〜解説〜

5月9日出題分
2人の方に解答をいただきました。どうもありがとうございました。

ご投稿いただきましたみなさまの解答を元に、翻訳に苦しまれたと思われます箇所を中心として解説を致しました。ただ、これは私なりの解釈です。答えは決して一つではないですので、「参考」という程度でお受け止めいただきたいと存じます。ご意見がございましたら、ぜひ掲示板あるいはメールでぜひお寄せください!
なじみの無い単語を解説したヒントも合わせてご覧ください。


Seven Years in Tibet :
Internment-14

We crossed the first ridge on the evening after our escape. At the top, we rested for a while and saw 3,000 feet below us the countless twinkling lights of the internment camp. At eleven o’clock, the lights all went out together, and only the searchlights around the camp gave an idea of its enormous extent.

This was the first time in my life that I really understood what it meant to be free. We enjoyed this glorious feeling and thought with sympathy of the two thousand POWs forced to live down there behind the wall of wire.


訳:



抑留-14

(キャンプを)脱走した翌日の夕方、我々は初めて尾根越えをした。頂上で小休止を取った。1000メートルの眼下には、抑留キャンプの無数の灯火が瞬いていた。11時になると、灯火は一斉に消え、キャンプの大きさを示すのは、周囲のサーチライトだけになった。

このとき、私は自由とはどういうことかを生まれて初めて理解した。我々はこのすばらしい気分を満喫するとともに、下界で鉄条網の影で暮らさざるを得ない2000人の戦争捕虜に同情の念を覚えた。


英語トップ前の解答へ次の解答へ