〜解説〜

5月24日出題分
2人の方に解答をいただきました。どうもありがとうございました。

ご投稿いただきましたみなさまの解答を元に、翻訳に苦しまれたと思われます箇所を中心として解説を致しました。ただ、これは私なりの解釈です。答えは決して一つではないですので、「参考」という程度でお受け止めいただきたいと存じます。ご意見がございましたら、ぜひ掲示板あるいはメールでぜひお寄せください!
なじみの無い単語を解説したヒントも合わせてご覧ください。


Seven Years in Tibet :
Internment-15

But we had not much time for meditation. We had to find our way down to the valley of the Jumna, which was completely unknown to us. In one of the smaller valleys, we walked into a cleft so narrow that we could not get on, and had to wait till morning. The place was so lonely and sheltered that I could without misgiving take the opportunity to dye my blond hair and beard black. I also stained my face and hands with a mixture of permanganate, brown paint, and grease, which produced a dark shade. By this means, I acquired some resemblance to an Indian; that was important, as we had decided, if we were challenged, to say that we were on a pilgrimage to the sacred Ganges. As for my companion, he was dark enough not to be noticeable at a distance. Naturally, we did not mean to court close inspection.


訳:



抑留-15

しかし、物思いに耽っている場合ではなかった。我々の全く知らない土地、ジャムナの谷へのルートを見出さなければならなかった。小さな谷の一つでは、我々はかなり狭いところに入り込んでしまい抜け出せなくなり、朝まで待つしかなくなった。そこは、人里離れ非常に人目に付かないところだったので、私は気兼ねせず、ブロンドの髪やひげを黒く染めることが出来た。さらに、顔を手を、過マンガン酸塩・染料・油脂の混合物で色を付けた。これで、肌の色が黒っぽくなった。このようにして、私は多少なりともインド人に似た外見になった。これは重要なことである。もし怪しまれたときに、ガンジス川への巡礼の旅の途中だと言い逃れることにしていたからだ。私の仲間については、彼はもともと肌の色が黒かったので、ある程度距離を置くと目立つことが無かった。もちろん、近寄ってじろじろ見つけられるような事態を招く様なつもりはなかったが。


英語トップ前の解答へ次の解答へ