〜解説〜

3月27日出題分
4人の方に解答をいただきました。どうもありがとうございました。

The Guests -3

The old woman made coffee and brought out some cake, and the four of them talked for a while. Then the young couple were taken to their room. They again explained that they wanted to pay for this, but the old man said he would not accept any money.

The old woman made coffee and brought out some cake, and the four of them talked for a while.
(直訳)おばあさんがコーヒーを入れ、ケーキを持ってきました。そして、4人みんなで、しばらくの間おしゃべりをしました。
The old woman / made coffee / and / brought out some cake/, and / the four of them / talked / for a while.
made coffee
:現在形に直すと「make coffee」。コーヒーを入れる、という成句です。
brought out
:現在形に直すと「bring out」。持ち出す、引き出す、と言った意味になります。この場合は、おばあさんが、どこかに保管してあったケーキを、出して持ってきた、という感じですね。
ついでに、「bring」と「take」について、おさらいしましょう。
  He brought his wife to the party.=彼は、奥さんをパーティに連れて来た
  He took his wife to the party.=彼は、奥さんをパーティに連れて行った。(took=takeの過去形)
the four of them:them は、若夫婦と老夫婦。the four of を付けることによって、4人全員、ということを強調していると思われます(the の利用=「特定」のニュアンス)。
talked:talk は、少人数のうち解けた会話の時に使われることが多い様です。
for a while:しばらく(ちょっと)の間、という成句です。

Then the young couple were taken to their room.
(直訳)それから、若夫婦は部屋に案内されました。
Then / the young couple / were taken to their room.
Then
:(前文の)おしゃべりの後に、ということになりますね。
the young couple:さすがに、they の使用はやめた様ですね(笑)。主語(若夫婦)をきちっと表示しています。
were taken to:be 動詞+過去完了、ということで、受動態です。若夫婦は、(老夫婦のどちらかに、おそらく後の文章からおじいさんの方)部屋に連れて行ってもらった(案内してもらった)訳ですね。本来なら、文の最後に、by the old man (本来の主語)が付きます。take to については、上述してます。
their:この場合は、若夫婦を指すと思われます。

They again explained that they wanted to pay for this, but the old man said he would not accept any money.
(直訳)若夫婦は、重ねて、この件に対してお金を払いたいという意志を述べました。しかし、おじいさんは、お金を受け取るつもりはない、と言いました。
They again explained that they wanted to pay for this, but the old man said he would not accept any money.
They
:若夫婦を指します。
again:繰り返し、というニュアンスなんでしょうか。状況を考えるとおそらく、若夫婦はこれまでに何度も「お金を払いたい」と言っていたのだと思います。
explained:explain は、説明する、という意味の他、「自分の立場を明確にする」という意味もあります。この場合は、後者の意味合いが強いと想います。
that:explain の内容を示します(関係詞)。具体的には they wanted〜 this 。
wanted to:want to 動詞原型=〜したい。よく使います。実際の会話文では(アメリカ)、この代わりに wanna を使ったりすることが多いです。I want to go.=I wanna go.(私は行きたい。)
pay for this:「pay for 〜」で、「〜に対して払う」という意味になります。this は、部屋を一晩借りる、ということを指すのでしょう。
said:わかりやすくするためには、said のすぐ後に that を入れるといいでしょう。he would 〜. が、said(言った)の内容になります。
would not:どうしても〜しようとしなかった、という意志を表します。
accept:受け入れる、という意味です。この場合は、「受け取る」と訳すときれいでしょう。
not〜any:この組み合わせで、一つもない、という意味になります。
money:お金。単数形で用いることが多いです。

意訳
おばあさんが、コーヒーとケーキを用意してくれました。そして、4人みんなでしばらくおしゃべりをしました。その後、若夫婦は部屋に案内されました。彼らは、お部屋に対してお金を支払いたいと何度も主張しましたが、おじいさんに「お金はどうしても受け取れませんよ」と、言われました。

ご不明な点がございましたら、掲示板、もしくはメールにてどうぞ♪

英語トップ前の解答へ次の解答へ