〜解説〜

5月1日出題分
3人の方に解答をいただきました。どうもありがとうございました。

The Guests -6

The young couple could not believe it. So they went back to the house. Only now there was no house. All they found was a burned-out shell.
They stood staring at the ruins trying to understand what had happened. Then the woman screamed. In the rubble was a badly burned table, like the one they had seen by the front door. On the table was the envelope they had left that morning.

The young couple could not believe it.
(直訳)若夫婦は、それを信じることが出来ませんでした。
The young couple / could not / believe it.
could not
:cannot の過去形。不可能、ということを示します。
it:前の文章(前回出題分)の、レストランの店主の話した内容(火事の件)を指します。

So they went back to the house.
(直訳)彼らは、その家に戻りました。
So / they / went back to / the house.
So
:専門用語を使えば、等位接続詞ってやつです。そこで、〜なので、という意味になります。
they:若夫婦を指します。
went back to:現在形に直すと、go back to 〜。〜に戻る、〜に帰る、という意味です。
the house:若夫婦が前の晩に泊まった、老夫婦の家のことですね。

Only now there was no house.
(直訳)今や、家はありませんでした。
Only / now / there was / no house.
Only
:ちょっと日本語に約しにくいかもしれませんね。ただ〜だけ、〜にすぎない、こう言った意味になると思います。
now:以前にも出てきましたね。この様に物語(過去形)で使う場合は、物語の「現時点」を差します。「今や」という感じですね。
there was no house:「全く〜ない」という表現について、ちょっと復習しましょう。2種類の表現方法がありましたね。
 There is no pencil.(鉛筆が1本もない。) no を使用した場合は、単数形です。
 There are not any pencils. 否定形+any の場合は、複数形ですね。

All they found was a burned-out shell.
(直訳)彼らが見いだしたものといえば、焼け尽くした家の骨組みだけでした。
All / they found / was / a burned-out shell.
All they found
:All と they の間に、that が入る、と考えてください。that 以下(関係代名詞)が、all の内容を説明する形になりますね。直訳すると・・・「彼らが見いだしたもの全て、といえば・・」こんな感じでしょうか?
they:若夫婦を指します。
burned-out:焼け切った、燃え切った、こんな意味です。精魂尽き果てた、なんて時にも使えます。
shell:貝殻という意味でよく目にされると思いますが、外殻・骨組みという意味もあります。

They stood staring at the ruins trying to understand what had happened.
(直訳)彼らは、廃墟を凝視しながら立ちつくし、何が起こったのかを理解しようと試みました。
They / stood / staring at the ruins / trying to / understand / what had happened.
They
:若夫婦を指します。
stood staring at the ruins:stand 〜ing で、〜しながら立っている、という意味になります。
staring at:stare at 〜で、「〜をじっと見つめる」という意味です。
ruins:廃墟を示す場合は、複数形を用いることが多い様です。単数形だと、「破滅・滅亡」なんて意味になります。
trying to:この〜ing は、どこにかかるか・・・迷われた方もいらっしゃった様です。おそらく、stare(staring)にかかると思われます。同格扱い(つまり、見つめしながら〜を試みていた、ということ)になるのかな。try to 〜で、〜を試みる、という意味になります。
what had happened:had 使用、つまり過去完了ですね。このお話の「現在(過去形)」の過去を指す訳です。おそらく、前の晩に起こったことや、さっきレストランの店主に言われた事実を考えているのでしょう。what は、関係代名詞です。

Then the woman screamed.
(直訳)それから女性が叫び声を上げました。
Then / the woman / screamed.
Then
:それから、その次に、という意味です。
the woman:若夫婦の奥さんの方ですね。

In the rubble was a badly burned table, like the one they had seen by the front door.
(直訳)がれきの中に、ひどく焼けたテーブルがありました。それは、彼らが玄関のところで見かけたテーブルに似ていました。
In the rubble / was / a badly burned table, / like / the one / they / had seen / by the front door.
この部分は、苦労なさった方が多い様ですね。特に後半部分をどうするか・・。
それで、こう書き直すとどうでしょうか?
In the rubble was a badly burned table which was looked like the one that they had seen by the front door.
文章としては複雑になるけれど、言葉同士の関係がわかる様になると思います。
さらに、本来でしたら、A badly burned table が文頭に来るはずですが、この場合は、倒置されてます。強調する方法です。
rubble:がれき、という意味です。
badly:ひどく、激しく、という意味もあります。(悪く、という意味の方が有名ですけどね。)
like:look like(〜の様に見える)の一部、と考えましょう。
the one:テーブルを指します。どのテーブルか、というと、後ろのthey 以下に説明されているもの、ですね。
they:若夫婦のことです。
had seen:この日の早朝の出来事を指す訳で、過去完了となります。(物語の「今現在」よりちょっと昔になりますね。)
by:かたわらに、そばに、という意味です。

On the table was the envelope they had left that morning.
(直訳)そのテーブルの上には、その日の朝、彼らが置いた封筒がありました。
On the table / was / the envelope / they / had left / that morning.
本来でしたら、the envelope が文頭に来るはずですが、この場合も倒置されてます。「テーブルの上に」を強調しております。
the table:がれきの中にあったテーブルのことです。
they:若夫婦を指します。
had left:これも、この日の早朝の出来事を指す訳で、過去完了となります。(物語の「今現在」よりちょっと昔になりますね。)
that morning:that ですが、このように副詞的に用いられることもあります。その場合は、前置詞が不要です。

意訳
若夫婦は信じることができませんでした。そこで、彼らは例の家の場所に戻ってみました。すると、そこには・・家がありませんでした。ただ、ひどく焼けただれた家の骨組みがあるだけ・・。
彼らは、何が起こってしまったのか理解しようと、廃墟を凝視したまま立っておりました。すると、奥さんが叫びました!がれきの中に、テーブルがあるのですが、このテーブル、今朝方玄関そばで見たものと似てます。そして、そのテーブルの上には・・彼らが置いてきた封筒があったのです!

ご不明な点がございましたら、掲示板、もしくはメールにてどうぞ♪

英語トップ前の解答へ次の解答へ