〜解説〜

7月30日出題分
1人の方に解答をいただきました。どうもありがとうございました。
これは私なりの解釈です。答えは決して一つではないですので、「参考」という程度でお受け止めいただきたいと存じます。ご意見がございましたら、ぜひ掲示板あるいはメールでぜひお寄せください!
なじみの無い単語を解説したヒントも合わせてご覧ください。


Seven Years in Tibet :
Into Tibet-10

We were very politely requested to sit down and were immediately offered dried meat, cheese, butter, and tea. The atmosphere was cordial and warmed our hearts, and conversation flowed fairly freely with the aid of an English-Tibetan dictionary and supplementary gestures. Our hopes rose quickly, but we abstained from revealing all our preoccupations at this first interview. We said that we were fugitive Germans and begged for the hospitality of neutral Tibet.

The next day I brought the agent some medicines as a present. He was much pleased and asked me how to use them, whereupon I wrote out directions. At this point we ventured to ask him if he would not grant us a travel permit. He did not directly refuse but bade us await the coming of his chief, who was on a pilgrimage to Mount Kailas but who was expected to return in a few days.

In the interval we made good friends with the agent. I gave him a burning glass, an object of which one can make good use in Tibet. The customary return gift was not long in coming. One afternoon some bearers carried a present of butter, meat, and flour to our tents. And not long after came the agent himself, accompanied by a retinue of servants, to return our visit. When he saw how primitively we were lodged in our tents, he could not get over his astonishment that Europeans led such simple lives.


訳:


チベットへ-10

我々は極めて丁重に座る様に勧められ、すぐに干し肉、チーズ、バターとお茶が出された。心のこもった雰囲気で我々の心も温かくなった。また、英語−チベット語辞書を使用し、さらに身振り手振りを補足することで、かなり自由に会話を交わすことが出来た。我々の希望は一気に膨れ上がったが、最初の会見では最大関心事の全てをさらけ出すのは控え、我々は、ドイツ人逃亡者で、中立国チベットの厚意にすがりたい、と訴えた。

翌日、我々は代理人にプレゼントとしていくつか薬を持って行った。彼はとても喜び、どう使って良いか尋ねてきたので、私は使用法を細かに書いた。ここで、思い切って彼に、通行許可書を発行して下さらないか、と尋ねてみた。彼はそれを無下に断らず、今カイラス山に巡礼に行っていて、あと数日で戻ってくると思われる主人の帰還を待ってくれる様に我々に言った。

この間に、代理人と我々は仲良くなった。私は彼に集光レンズをプレゼントした。これはチベットではなかなか重宝するものなのだ。その後まもなく、習慣になっているお返しがなされた。ある午後、数人の運び手が我々のテントに、バター、肉、そして小麦粉を運んで来た。ほどなく、代理人自身が、召使達を引き連れて、こちらにやってきた。我々のテントでの原始的な暮らしぶりを目の当たりにし、彼はヨーロッパ人がこんな質素な生活をしているのかと非常に驚いていた。


英語トップ前の解答へ次の解答へ