〜解説〜

11月13出題分
1人の方に解答をいただきました。どうもありがとうございました。
これは私なりの解釈です。答えは決して一つではないですので、「参考」という程度でお受け止めいただきたいと存じます。ご意見がございましたら、ぜひ掲示板あるいはメールでぜひお寄せください!
なじみの無い単語を解説したヒントも合わせてご覧ください。


Seven Years in Tibet :
The Village of Happiness-7

The name Kyirong means "the village of happiness," and it really deserves the name. I shall never cease thinking of this place with yearning, and if I can choose where to pass the evening of my life, it will be in Kyirong. There I would build myself a house of red cedarwood and have one of the rushing mountain streams running through my garden, in which every kind of fruit would grow, for though its altitude is over 9,000 feet, Kyirong lies on the twenty-eighth parallel. When we arrived in January the temperature was just below freezing; it seldom falls below -10 degrees Centigrade. The seasons correspond to what we have in the Alps, but the vegetation is subtropical. One can go skiing the whole year round, and in the summer there is a row of 20,000-footers to climb.
There are about eighty houses in the village, which is the seat of two district governors who administer thirty villages. We were told that we were the first Europeans who had ever come to Kyirong, and the inhabitants watched our entry with astonishment. This time we were quartered in the house of a farmer, which reminded me of out Tyrolese houses. As a matter of fact, the whole of the village might have been transplanted from the Alps, except that instead of chimneys the roofs of the houses were decorated with prayer flags. These were always in the five colors which represented different aspects of life in Tibet.


訳:


幸福の村-7

キロンの名の意味は「幸福の村」、まさにその名に値する村である。私はずっとこの村に憧れを持ち続けるであろうし、もし晩年の人生を送る場を選べるのであれは、ここにするつもりだ。ここで赤ヒマラヤ杉材を使った家を自分で建て、庭に山からの早瀬を一つ流したい。そして、あらゆる種類の果樹が育つ……なぜなら、ここは標高9000フィートでありながらも北緯28度に位置しているからだ。我々がここに到着した1月、気温は零度をやや下回った程度、まずマイナス10℃以下にはならない。季節の移り変わりはアルプス地方に似ているが、植生は亜熱帯だ。一年中スキーが出来るし、夏になれば2万フィート級の連なる山々を登ることも出来る。
村は約80件の家々から成り、30の村々を治める知事が二人駐在している。我々はこの村を訪れた最初のヨーロッパ人ということで、村人達は我々の入村を驚きをもって見つめていた。この時、我々はとある農家に宿泊させてもらったのだが、チロル地方の家が思い出された。実際、この村はアルプスからそのまま移って来た様に見える。しかし、アルプス地方の家々の煙突の替わりに、経文の書かれた旗が屋根に飾り付けられている。この旗々は五色から成り、それぞれの色はチベットでの生活の違った側面を表している。


英語トップ前の解答へ次の解答へ