〜解説〜

1月18日出題分
ご解答どうもありがとうございました。
以下は私なりの解釈です。答えは決して一つではないですので、「参考」という程度でお受け止めいただきたいと存じます。ご意見がございましたら、ぜひメールでぜひお寄せください!
なじみの無い単語を解説したヒントも合わせてご覧ください。


Seven Years in Tibet :
On The Move-14

Late in the afternoon, we reached the top of the pass. At last we would be going downhill again. We had finished with wearisome ascents for the time being and glad we were of it. Our yak, however, thought otherwise. He broke away and ran back uphill toward the pass. After endless difficulty we managed to catch him, but we could not get him to move and were obliged to camp in a most inhospitable spot where we could not light a fire - and so we supped on dry tsampa meal and raw meat. Our only consolation was the distant view of Mount Everest in the sunset glow.
The next day Armin again began to "create." We tied a rope around his horns and led him over the pass, but he continued to misbehave. We had had enough of Armin IV and determined to exchange him at the next opportunity for another animal.
Our chance came soon. At the next village I made what I thought was a good bargain and exchanged him for a shaky-looking nag. We were overjoyed and went on our way in high spirits.


訳:


移動-14

午後遅く、我々は峠の頂上に到達した。やっと下り坂を行くことが出来るのだ。くたびれる上り坂とはしばらくお別れなのが嬉しかったが、我々のヤクはそうは考えていなかった。彼は逃げ出し峠を上り始めた。永遠とも思われる苦難の後、やっと彼を捕まえたが、移動させることが出来なかったので、やむを得ず、この酷く荒れ果てた場所にキャンプした。ここでは火を点けることも出来ず、乾いたツァンパを飲み込み、生の肉を食べた。唯一の慰めは、夕日に輝くエヴェレストの遠景だけだった。
翌日もアーミンは言うことを聞かなかった。角にロープを巻いて無理やり峠を越えさせようとしたが、彼は無作法な振る舞いをし続けた。もうアーミン4世には愛想が尽きて、次に機会があったら別の動物と交換しようと決心した。
そのチャンスはすぐ訪れた。次の村で、私は(その時は)いい買い物をした(と思った)。アーミンとよぼよぼの老馬とを交換したのだ。我々は大喜びし、上機嫌で旅を続けた。


英語トップ前の解答へ・次の解答へ