〜解説〜

1月23日出題分
1人の方に解答をいただきました。どうもありがとうございました。
これは私なりの解釈です。答えは決して一つではないですので、「参考」という程度でお受け止めいただきたいと存じます。ご意見がございましたら、ぜひ掲示板あるいはメールでぜひお寄せください!
なじみの無い単語を解説したヒントも合わせてご覧ください。


Seven Years in Tibet :
Into Tibet-21

It was evening when we marched into Tradun. In the last rays of the setting sun, the red monastery with its golden roof looked like a fairy palace on the hillside. The houses of the inhabitants, the usual mud-brick dwellings, were built behind the hill to shelter them from the wind. We found the whole population assembled and waiting for us in silence. We were at once taken into a house that had been made ready for us. Hardly had we unloaded our baggage when several servants arrived and invited us most courteously to come to their masters. Full of expectation we followed them to the house of the two high officials.


訳:


チベットへ-21

トラデュンに到達した頃には、すでに夕方になっていた。夕日の最後の光が赤い寺院の金の屋根に当たり、まるで丘の中腹の妖精の宮殿の様に見えた。日干し煉瓦で造られた住民の家々は、風を避けるため、丘の背後に建てられていた。
住民全てが集められ、我々を静かに待っていた。すぐにあてがわれた家に案内され、荷物を降ろす暇も無く、数人の召使がやってきて、非常に礼儀正しく彼らの主人のところに招かれた。我々は期待で胸を膨らませ、二人の高官の家に向かった。


英語トップ前の解答へ次の解答へ