〜解説〜

3月28日出題分
1人の方に解答をいただきました。どうもありがとうございました。
これは私なりの解釈です。答えは決して一つではないですので、「参考」という程度でお受け止めいただきたいと存じます。ご意見がございましたら、ぜひ掲示板あるいはメールでぜひお寄せください!
なじみの無い単語を解説したヒントも合わせてご覧ください。


Seven Years in Tibet :
Into Tibet-25

We could scarcely realize the fact of our friendly reception and that we should be allowed to stay in Tradun until an answer arrived from Lhasa. Our experience with junior officials had not been satisfactory, so we asked for written confirmation of the verbal consent to our residence in Tradun. This we obtained. At length we returned to our quarters, happy that things had gone so well. We had hardly arrived when the door was opened, and a regular procession of heavily laden servants trooped in. They brought us sacks of flour, rice, and tsampa as well as four slaughtered sheep. We did not know from whom the gifts had come until the mayor, who had accompanied the servants, explained to us that the two high officials had sent them. When we tried to thank him, the mayor modestly disclaimed all credit, and no one seemed willing to admit the generous action. As we parted, he told that the easygoing haste of Europeans has no place in Tibet. We must learn patience if we wished to arrive at the goal.


訳:


チベットへ-25

我々は、この心の籠もった歓迎と、ラサからの解答が届くまでトラデュン滞在を許可されたことが、なかなか実感出来なかった。これまでの小役人とのいざこざの経験から、文書での滞在許可を求めたところ、得ることが出来た。宿舎に戻ってようやく、うまく事が運んだことの幸せを実感した。宿舎に到着するや否や、重い荷物を背負った召使達の行列がぞろぞろと入り込んできた。彼らは、小麦・米・焦がし麦の袋の他、解体処理した羊を4匹持って来た。最初これらが誰から贈られたのかわからなかったが、召使達について来た市長が、二人の高官からだ、と説明してくれた。我々が彼に感謝しようとしたところ、市長は謙虚にそれを拒否した上、これが彼の好意からのものだ、ということを決して認めようとしなかった。別れ際、彼はこうも言った。ヨーロッパ人の安易なせっかちさは、チベットでは良くない、ゴールにたどり着くためには、忍耐を学ばなければならない、と。


英語トップ前の解答へ次の解答へ