-KingsField シリーズ- 地形


KingsFieldの世界、もちろん、山あり谷あり、海あり川あり、城あり洞窟もあり、ま、そこは一般的なゲームと同じです。
問題は、主人公がそこを歩けるか否か、だったり。

海・川・湖関係
1〜3までは、水に落ちたら即死でした(若干の浅瀬は除く)。
要するに水のあるところは避ければ良いのですが、結構水際を歩かなければならないことが多く、何度足を滑らせ死んだことか・・。
その度にカナヅチの主人公を呪ったものでした。
ところが、4作目で一変!主人公は水に潜れる様になったのです!!
これで、歩き易くなる♪なんて喜んだのも、つかの間、主人公のライフゲージに新たな項目が加わったことに気づいたり・・・。
息止めゲージだ・・・・。
水に潜ると、この息止めゲージがどんどん減っていきます。ゲージがゼロになると、今度は一気にHPゲージが減り始め、あたふたしているうちに死。
で、なぜ、息止めゲージが新たに登場したか?つまり、水に潜らないとならない状況にも陥るってことなのね・・・。
潜らないと辿り着けないダンジョンがあったり、水没した建物の中に重要アイテムが眠っていたり・・・。
実際やってみてわかったのですが、息止め可能時間はこれらのミッションを達成するにはかなりぎりぎり。道を誤ったり、いたずらに水中の敵とやりあったりしていたら、窒息死してしまいます。
さすがはKingsFieldシリーズ、プレイヤーを苦しめてくれますなぁ(苦笑)。

高低差
階段の上り下りは問題無いとして、それ以上の段差は上れないと来てる(^^;。
そういうところをヘタに降りてしまうと(降りるのは問題無いのよね)、前来た道に戻れなくなってしまいます。
さらに、ちょいと段差が大きくなると、落ちたときにHPが減っちゃう
最大HPが低い初期段階でヘタに飛び降りると、即死したりしてね。
でも、決死の覚悟で飛び降りないと話が進まないことも多く(涙)・・・。

城などの建物
トラップ満載(汗)。
矢が飛び交う通路、開けると毒を喰らう宝箱、落とし穴・・・・。
でも悪いことばかりじゃありません。隠し扉がたくさん潜んでいて、その中には嬉しいアイテムが眠っているのです♪
ですから、建物に突入したらひたすら壁押し。
ただし・・・・たまには、隠し扉からが飛び出すこともあり、ご注意を(^^;。

KFシリーズ トップへ戻る 前へ次へ