第一回  日帰り東京サイコロの旅 2006/7/16  出発地新宿
参加者 : いっぽさん、みでぃあさん、私
東京ホリデーパス使用(2,300円で首都圏100km以内のJR+東京モノレール+りんかい線一日乗り放題)
1回目
サイコロの目は、行き先は上野に決定。
「ここは一つ奥多摩辺りで。」などと心密かに期待していたので、あまりに無難な目が出てちょっとがっかり。
新宿<中央線>神田<山手線>上野
中央線も山手線も激しく混み合い、しかも暑く、上野に到着した時点で早くも疲れてしまった我々、
早速喫茶店で休む……(杏ジュース)
2回目
サイコロの目は再び、行き先は松戸に決定。
またもや無難な目……我々はどうやらダメ人間ではないらしい。
上野<常磐線>松戸
松戸といえば、知る人ぞ知る、ガンダムの聖地。
ここの中にガンダムミュージアムもあるのだ。
せっかくだから行ってみることにする。
ガンダムファンなら一度は行ってみたいカフェ。
ガンダムに見つめられながらお食事

量産型ザクタコライス(左)とシャア専用ズコックパスタ(右)
パスタの方は、さすがにシャア専用らしく、三倍速く麺が延びてしまった……。
3回目
サイコロの目は、行き先は南浦和に。中途半端だ…。
松戸<常磐線>新松戸<武蔵野線>南浦和
本当は、松戸で間違って常磐線快速に乗ってしまい、新松戸を通過しまで行ってしまったのだ(^^;。ま、20分ほどのロスで住んだがね。
南浦和……単にJR乗換え地点だ、ということで選んだだけの土地、特に何をする気にもなれず、ホームのベンチに座りつつ、さっさと次のサイコロを振ることにする。
4回目
サイコロの目はまたもや!行き先は東京テレポート、お台場だ。
ここで気をつけて欲しいのは、この回が実は「チャンスタイム」だった、ということだ。1と2の欄に高麗川が置かれているのがご覧になれるだろう。高麗川に我々は何を期待していたか?実は以前、この付近で不可思議な現象(時空転移)が起きた、という話を聞いていたのだ。そんなミステリーな体験にちょっと憧れて(?)ちょっとチャンスを作ってみたのだが、結果はまたもや無難路線………我々はつくづく面白味の無い人間だなぁ、とがっくりする。
南浦和<京浜東北線>大井町<りんかい線>東京テレポート
この辺でかなり疲れの出てきた我々、京浜東北線の中では爆睡、危うく乗り越すところだった。
お台場だ!

う〜〜〜む、だだっ広い。どこに行こうとも結構な距離を歩かなければならない。へろへろ状態な我々は、何も見ないままここを後にする。
実は、この後もう一度サイコロを振り、横浜という目を出したのだ。それで大井町までは行ったが、そこでとある喫茶店に入ってすっかりまったりしてしまい、どうでも良くなって、無理矢理私が
ドクターストップ
をかけ、終了させてしまったり(^^;。情けなや、情けなや……。
しかし、思いの外楽しかったこの企画、再度チャレンジすることに決定!なお次回は、出発点を奥多摩に設定することに。さあ、どうなることやら……。
今回のゴールは…
五反田Hot Spoonのカレー♪
皆様、お疲れ様でしたm(_ _)m。
Indexへ